「ラ・スイート神戸」で5大シャトーディナー、第5回は「ムートン・ロートシルト」

 神戸のスモール・ラグジュアリー・ホテル「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」(神戸市中央区)はプレミアムワインとディナーを楽しむイベント「五大シャトーを巡る旅」の第5回を3月25日に開催する。今回のワインはシャトームートン・ロートシルト。

 当日は、シェフソムリエ小前岳志氏のナビゲートにより、シャトームートン・ロートシルトの芳醇な味わいと、グランシェフ鎌田雅之氏の料理との贅沢なマリアージュを堪能できる。

 同イベントは昨年7月から始まったもので、シャトー・ラフィット、シャトー・マルゴー、シャトー・ラトゥール、シャトー・オーブリオンと毎回5大シャトー1つ1つをテーマにしてディナーを開催してきた。シャトームートン・ロートシルトがシリーズ最後となる。

 「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」は2008年11月にオープンした、神戸港に面したスモール・ラグジュアリー・ホテル。全70室で、客室は「ラグジュアリーモデレート」(総面積73平米~、42,735円)から最上級の「ラ・レーヌスイート」(総面積214平米、231,000円)まで10タイプある。全客室がオーシャンビューで、テラスからは素晴らしい眺望が楽しめる。

【五大シャトーを巡る旅  シャトームートン・ロートシルト】
日時:2010年3月25日(木)18:30受付、19:00ディナー
定員:30名
料金:30,000円(スペシャルディナー、ワイン、税・サービス料込み)
会場:2階 レストラン「ル・クール神戸」(プライベート・ルーム)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる