タイガー・ウッズ選手が19日に謝罪会見

 複数女性との間で起きた不倫問題のため活動を自粛中のプロゴルファー、タイガー・ウッズ選手(34)が19日、公の場に出て、事の顛末や今後を報告する。

 ウッズ選手のマネージメントサイドから、19日に話し合いの場を持ち、その会合には報道陣も誰かが代表取材と言う形で出席が認められるのだという。

 現状ウッズ選手は、アクセンチュア、通信最大手AT&Tがスポンサー契約を打ち切られている。また私生活面では、ノルデグレン夫人と別居。離婚は時間の問題とも見られる。このたび、過去の不倫相手の一人である女優のジョセリン・ジェームズさんが、過去にウッズ選手の子を2回妊娠したと告白してもいる。

 一方で、早期に復帰を視野に入れている可能性もある。というのは、オーランドの自宅近くでトレーナーとともに走る姿が見掛けられたり、トレーニングは再開している。いずれにせよ、19日(日本時間20日)の発言がどういったものになるのか注目される。


自宅近くで走るタイガー・ウッズ選手(右)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる