ランボルギーニ・ムルシエラゴ累計4000台突破

 ラボルギーニ・ムルシエラゴがこのたび、生産が累計4000台に到達した、と発表した。

 2月12日(イタリア時間)に達成した、この4000台という記録は2001年の発売から9年でのもの。「ディアブロ」は11年で約2900台だったことを考えれば、いかに人気があるかがわかる。

 記念すべき4000台目は、近年ランボルギーニオーナーが急増している中国の顧客の下に行くことになっている。

 アウトモビリ・ランボルギーニS.P.A.のステファン・ヴィンケルマン社長兼CEOは「製品に込められた情熱が我々に誇りをもたらし、極めて魅力的なスーパースポーツカーを生産している当社の製品戦略とモデルラインナップが勝利の方程式の基づいていることが確認できました」と話した。


ランボルギーニ・ムルシエラゴ

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる