スーパーマン初登場雑誌、100万ドルで落札

 スーパーマンが最初に登場した1938年発行の漫画雑誌「アクション・コミックス」創刊号がオークションサイトComicConnect.comで100万ドル(約9100万円)で落札されたことがわかった。海外メディアが報じた。

 「アクション・コミックス」創刊号は昨年にも出品されており、31万7200ドルで落札されていた。しかし今回の方が保存状態がよかったため、より高額な落札額となった。今回の本を出品したのはニューヨークの著名コレクターで、また落札したのは以前「アクション・コミックス」創刊号を購入した顧客だという。

 現在、約100部の「アクション・コミックス」創刊号が存在するとされている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる