ショパン生誕200周年マラソンコンサート、ワルシャワで開幕

 ポーランドの作曲家、フレデリック・ショパンの生誕200周年を記念して、22日より3月1日まで1週間の間続くマラソンコンサートがワルシャワでスタートした。

 海外メディアによると、同イベントはポーランドの全国的祝賀行事の一環で、俳優や歌手、音楽学校の学生、ショパンのファンたちなどが、1週間ピアノを交替で引き継ぎながら演奏していくコンサート。ショパンの誕生日は1810年2月22日という説と、3月1日という説があり、どちらが本当の誕生日なのかは不明。そこで2つの日付をつなぎ、1週間のマラソンコンサートが企画されたという。3月1日はワルシャワ王宮でコンサートが開催される。

 ショパン生誕200年を祝うイベントは、今後もパリなどヨーロッパ各地の都市、アジアなど世界各地で開催される予定。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる