中東初のマンダリンオリエンタル、アブダビに2013年開業

 マンダリンオリエンタルホテルグループは、同グループの中東初進出となるホテル「マンダリン オリエンタル アブダビ」を、アラブ首長国連邦・アブダビのザディヤット島に2013年に開業すると発表した。

 ザディヤット島はアブダビの500メートル沖合にある島で、アブダビ国際空港から同ホテルまでは車で約25分の距離。同ホテルには160のラグジュアリーな客室とスイートルームがあり、また敷地内には35のサービスアパートメント、50の住居がある「レジデンス・アット・マンダリン・オリエンタル」も併設される。ホテル内にはスパ、6つのダイニングとバー、広い会議室と宴会場、総合フィットネスセンターや屋外プールなどができる。

 ザディヤット島には19キロにおよぶ白い砂浜と、2つのチャンピオンシップゴルフコース、マリーナがある。2013年には同島にグッゲンハイム美術館やザーイド国立博物館もオープンする予定。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる