ナオミ・キャンベルがNYでリムジン運転手を暴行

 スーパーモデルのナオミ・キャンベルさん(39)が、コレクションのために滞在していた米NYで、リムジンの運転手を殴ったとして、NY市警が暴行の疑いで捜査を始めた、とデイリーテレグラフ紙が報じた。

 警察の調べによると、3月2日午後3時ごろ、NYでナオミさんが運転手(27)を背後から殴打したという。ニューヨーク州法によれば、90日から1年間は刑務所に入る可能性があるという。

 ナオミさんは、ハイチの大震災被害者のチャリティーのためショーを開催するなどし、現在はその整理のためにNYに滞在していた。こうした美談で語られる善行と同時に、トラブルメーカーとしても知られ、過去にも、自身が雇ったメイドや、パパラッチのカメラマンに暴行したこともある。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる