アニコム上場初値は公開価格比2倍の4000円

 ペット保険を手掛けるアニコムホールディングスが3日、東証マザーズ市場に新規上場し、初値は4000円をつけ、3760円でこの日の取引を終えた。

 今年初のIPO案件となったアニコムHDGは、公開価格から2倍の4000円の初値をつけた。 マザーズでの売買代金は首位で、売買高は約195万株だった。

 同社は今後の成長分野と見られているペット保険の最大手。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる