ナオミさん、運転手が刑事告訴を取り下げ

 スーパーモデルのナオミ・キャンベルさん(39)が先日、米NYでリムジン運転手の後頭部を殴打したとして、NY市警察が捜査を行っていた事件で、被害者とされる運転手が刑事告訴することを取りやめることになったという。迷惑行為として処理されるが、これには刑事罰がなく逮捕を免れそうだ。

 「事件」は3月2日、NYをリムジンで走行中に運転手と後部座席のナオミさんと口論になって、ナオミさんが運転手を殴るなどしたという。ただ、運転手は口論になって、しかも警察まで巻き込んで申し訳なかった旨を話しているといい、完全にトーンダウンしたようだ。示談が行われたのか、そもそも運転手がオーバーにアピールしただけだったのかはわからない。

 とにかく、お騒がせモデルのナオミさんは今回のピンチを逃れられそうだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる