最高賃料230万円、西新宿に新高級賃貸マンション

 住友不動産は高級賃貸マンション「ラ・トゥール」シリーズのフラッグシップとなる「セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿」(新宿区西新宿6-13-1)の竣工を発表した。

 同物件は高級賃貸マンション「ラ・トゥール」シリーズの13棟目の物件で、超高層44階建て・総戸数842戸。広さは49.62平米~305.58平米(月額賃料240,000 円~2,300,000 円)で、間取りはstudioタイプから5LDKまで。住戸部分はサービスアパートメント、防音室付き住戸、デザイナー住戸、SOHO住戸、ビューバス付住戸や最上階のペントハウスなど様々なタイプがある。

 共用部分では1000平米を越えるグランドエントランス、スカイラウンジやフィットネスルーム、ゴルフレンジ、シアタールーム、キッズルームなどを完備。また24時間門衛が立硝し大使館レベルを目指したというセキュリティシステム、ホテルライクなコンシェルジュサービスがあり、階下には24時間営業のスーパーマーケットが入る。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる