第一生命の売出し価格は1株最大15万5000円

 第一生命保険は8日、東京証券取引所への新規上場(IPO)の売り出し条件を取締役会で決定し、12万5000円から15万5000円だと発表した。

 価格に関しては、機関投資家などへのヒアリングした意見を参考にして、3つの理由から決定したという。【1】国内に強固な顧客基盤を有しており、日本の生命保険市場における高いプレゼンスがある【2】株式会社化により、国内外における事業戦略の幅が広がる【3】成熟する日本の生命保険市場や規制の動向といった外部環境の変化について注視する必要がある―というものだった。

 申告期間は3月9日から3月18日。売出価格決定日は同19日。上場予定日は4月1日。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる