エミレーツ航空、ドバイ-成田・関空間で新和食機内食を提供

 エミレーツ航空は28日からのドバイ-成田間の直行便就航に際して、成田就航記念和食メニューの提供をドバイ-成田間、ドバイ-関空間の全クラスで開始する。

 この新和食メニューには、新潟産コシヒカリ、京漬物、静岡産緑茶、江戸名産の浅草海苔など、それぞれの素材で有名な日本各地の産地から、エミレーツの総料理長自らが厳選し調達した素材を使用している。また成田便には関東風のしっかりとした味付けを考慮し、味噌汁には赤味噌、寿司には江戸前の握り寿司を提供。一方関空便においては、関西風のだしを基調とした味付けの料理に加え、関西で好まれる白味噌を使用した味噌汁や、関西発祥の押し寿司を提供する。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる