岩井証券がコスモ証券を160億円で買収に向け最終調整

 情報サービス大手CSKホールディングスは傘下のコスモ証券を、岩井証券に売却することで最終調整していることが10日、わかった。日経新聞などが報じた。岩井証券側は報道を否定している。

 報道によると、岩井証券はコスモ証券を160億円前後で買い取る方向で調整中。大阪が地盤の岩井証券にとっては、全国区に打って出るという念願のために、今回の買収は有益だと判断した模様。CSKは昨年から、買い手を入札方式で募ってきたが、岩井証券が最も良い条件を提示した模様だ。

 岩井証券は「一部報道機関において、当社がコスモ証券株式会社を買収する旨の報道がなされましたが、当社として発表したものではなく、また、そのような決定を行った事実はございません。今後、開示すべき事実が決定した場合には、速やかにお知らせいたします」と発表した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる