ウォーレン・バフェット氏が齢80にして「歌手デビュー」


ウォーレン・バフェット氏
 米著名投資家のウォーレン・バフェット氏(79)が、米人気ハードロックグループ「ガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N’ Roses)」のボーカル、アクセル・ローズさんに扮して、話題を呼んでいる。

 これは、自らの投資会社バークシャー・ハサウェイ傘下の保険会社ジェイコ(GEICO)のプロモーションビデオに出演するための仮装だった。「All For You」という曲を、オフィスで従業員が歌って楽器を演奏するというもの。


 価値ある会社に投資するバフェット氏。今回、特別出演したのは、その会社の企業価値をさらに高めるためなら、ということで御大自らということになったのだという。しかも、仮装までして、御世辞にも上手とは言えないのに歌ってまで…。ジェイコの社員たちにとっては、身に余る光栄なのではないだろうか。
映像はこちら

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる