元愛人のミスコン「ミス・タイガーウッズ」決まる

 復帰が迫っているとされるプロゴルフのタイガー・ウッズ選手のベストな不倫相手を決める?コンテストがこのたび米国で行われ、実際に4番目の愛人とされたジェイミー・ジャンガーさんが実際に出場して優勝した。賞金600万円と、副賞のブラックダイヤを手にした。

 ユーモアというかブラックジョークが利いたこのイベントは、米国の人気ラジオパーソナリティー、ハワード・スターン氏の番組で行ったもの。しかもこの大会のスポンサーが不倫相手を探す出会い系サイトというから、遊び心もここまでくれば本物だ。

 決勝では、ジャンガーさんを含めて3人が争ったが、スターン氏の権限?で優勝者が決定した。ジェンガーさんは、どことなくウッズ選手の“本妻”エリン・ノルデグレンさんに似ているようだ。

 番組には、これから、離婚で係争することになりそうな妻エリンさんに、スターン氏は招待状を出したという。しかし、さすがに返事は来なかったそうだ。それは当然だろう。


「ミス・タイガーウッズ」のジェイミー・ジェンガーさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる