有馬温泉に会員制リゾートホテルがオープン

 東急不動産は兵庫県神戸市・有馬温泉に会員制リゾートホテル「東急ハーヴェストクラブ有馬六彩」を27日に開業すると発表した。

 「東急ハーヴェストクラブ有馬六彩」は、関西の奥座敷として人気の高い有馬温泉に位置し、「身体・精神・環境」の自然調和を促す“ホリスティックリゾート”をテーマとしたリゾートホテル。六甲山の中腹に位置し、約12,000平米の敷地内の景観は有馬六景をモチーフとして構成され、春夏秋冬の風景を心と体で感じられる。

 温泉は大浴場や露天風呂、家族風呂があり、自家源泉から湧き出る金湯・銀湯が楽しめる。また1年中楽しめる屋内プールやジャグジー、エステサロンなど、ウェルネスエリアも充実。全国にフィットネスクラブを展開する「東急スポーツオアシス」と提携したボディケアスタジオでのヨガやエクササイズなど、“ホリスティック”を体感できるプログラムを提供する。

 ダイニングは日本料理、イタリアン、ビュッフェの3つ。ビュッフェレストラン「ザ・ダイニング万彩」では和・洋・中の料理を、日本料理「澪里(みおり)」では懐石、割烹のコース、メインダイニング「リストランテ アルトゥーラ」では関西の食材を生かしたイタリアンを提供する。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる