オークラで10ヵ国大使夫人のガーデニングイベント

 ホテルオークラ東京は5月1日より、チャリティーイベント「第11回 10ヵ国大使夫人のガーデニング in Okura」を開催する。同イベントは、世界10ヵ国の駐日大使夫人が、自国の草花を使った個性あふれる庭園をホテルオークラ東京館内に再現し、自国の文化や伝統を表現するイベント。2000年より毎年開催され、今回で11回目を迎える。

 今回参加する10ヵ国のうち、カンボジア王国、ノルウェー王国、サモア独立国、ブルガリア共和国は初参加。モロッコ王国、アメリカ合衆国は3回目、ジャマイカ、フィリピン共和国、ギリシャ共和国、ヨルダン・ハシェミット王国が2回目の参加となる。同イベントの収益の一部は社団法人「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」に寄付される。

 本館1階コンチネンタルルームでは会期中、参加10ヵ国の代表的な料理とホテルオークラ東京伝統の料理を堪能できる「10ヵ国の料理フェスタ」を開催。その他にも各レストランで「ガーデニング特別ランチ」を楽しめる。

【第11回「10 ヵ国大使夫人のガーデニング in Okura」】
開催日:5 月1 日(土)~5 日(水)
時間:10:00~20:00(入場は19:30 まで)
※17:30~20:00 はライトアップで演出する「ナイト・ガーデン」を開催
※最終日のみ10:00~17:30(入場は17:00 まで)
会場:ホテルオークラ東京 宴会場「平安の間」(本館1階)
入場料:前売券:大人1000円、小・中学生700円
当日券:大人1,500円、小・中学生800円
参加国:ジャマイカ、フィリピン共和国、カンボジア王国、モロッコ王国、ノルウェー王国、サモア独立国、アメリカ合衆国、ギリシャ共和国、ヨルダン・ハシェミット王国、ブルガリア共和国

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる