琉球王国最後の王朝の末裔がメジャーデビュー

 琉球王国最後の王朝の末裔でシンガーソングライターの伊禮俊一(いれいしゅんいち)さん(27)が、ビクターより5月26日に発売となるシングル「先生」でメジャーデビューする。デビューに先駆け、2月よりiTunesと携帯の着うたサイトで「先生」の音楽配信が始まっている。

 伊禮さんは、琉球王国最後の王朝となった第二尚氏の始祖、尚円王(しょうえんおう)の末裔。第二尚氏は最後の王・尚泰王が退位した1879年まで、19代410年間にわたって琉球王国を治めた。

 伊禮さんは伊是名島に6人兄弟の長男として誕生。高校進学と同時に三線を始め、大学では琉球古典音楽を専攻、卒業後に本格的に音楽活動をスタートさせた。2007年1月、三線を大胆に取り入れた「夏鮮想歌(かっせんそうか)」でインディーズデビュー。2008年からは琉球放送のドラマ「キムタカ!」の主役に抜擢され、役者としても活躍している。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる