NY原油が一時85ドルで約1年半ぶりの高値水準

 1日の米NY原油先物は4営業日続伸し、5月限物は前日比1.11ドル高い1バレル84.87ドルとなった。また、一時高値は85.22ドルに達し、2008年10月以来、約1年半ぶりの高値水準となった。

 景気回復基調による原油需要の増加や、また、米雇用統計の発表を前にディフェンシブな買いが入ったとする見方もある。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる