史上最高年俸3700億円のヘッジファンドマネージャー

上位25人で253億ドル!史上最高の年


デビッド・テッパー氏
 2009年、最も報酬額の多かったヘッジファンドマネージャーのランキングが業界誌「アブソリュート・リターン・プラス・アルファ」から発表になり、40億ドル(約3700億円)を稼いだデビッド・テッパー氏(アパルーサ・マネージメント)が初の1位となった。40億ドルは史上最高額。

2位ジョージ・ソロス氏、3位ジェームズ・シモンズ氏、4位ジョン・ポールソン氏と新旧の帝王3人が並んだ。他には、ビッグネームたちが返り咲いており、金融危機がまるで遠い過去のように思えてくる。{IMG:2303:C:C:IC}

 だが、昨年のランキングと違うのは報酬額。上位25人で253億ドルに上り、昨年の116億ドルから2倍以上となった。前回1位だったジェームズ・シモンズ氏は25億ドル。今回1位のデビッド・テッパー氏は40億ドルだったため、大きな差がある。また、昨年は2.5億ドルあれば10位に入ることができたものの、今回は8.25億ドル以上なければトップ10に入ることはできず、史上まれにみるハイレベルなランキングとなった。

1 2 3 4 5
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる