額面金額の1400倍!中国で誕生日紙幣がブーム

1億分の1の確率を手にしろ

 中国のネット上で今、こんな広告がある。“もしあなたの誕生日が1981年1月1日なら、人民元紙幣番号19810101は貴重な収蔵品でしょう。これは1億分の1の確率で、何としても手に入れる価値があります!”

 中国では、こうした“誕生日紙幣”の売買がブーム。中には5角(約7円)の価値しかない紙幣が、700元(約1万円)と1400倍もの値段で売られていることもある。ショッピングサイトで“誕生鈔”と検索してみると、すぐに40以上商品にヒットした。そのほとんどが額面金額10元以下で第1、2、3版の人民元だが、中には現在流通中の第4版や5版もあった。

 販売価格を見ると、第3版の5角元が約300倍の288元(約3700円)、第2版の5角元が700元(約1万円)。第5版の50元(約750円)も4倍近い198元(約2500円)で売られている。

1 2
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる