出発直前の山崎直子さん、帰還後には電撃挙式か

 5日(日本時間午後7時21分)に米NASAが打ち上げる予定のスペースシャトルに、日本人女性史上2人目の搭乗者となった山崎直子さん(39)。今回の任務から帰還した暁には、夫・大地さん(37)とのサプライズ挙式のプランが浮上している。

 東大工学部、東大大学院を卒業し訓練を経て宇宙飛行士となった山崎直子さん。夫の大地さんは国際宇宙ステーションの運用管制官候補者を経て、有限会社国際宇宙サービス社など、宇宙サービス業?の社長を歴任した。

 2人が知り合ったのは、1999年の宇宙関連の学会。大地さんと当時の角野直子さんが出会った。翌2000年には、大地さんはNASAで行われた国際宇宙ステーション管制官実運用訓練のため渡米。そこでも2人は部屋が隣同士となり意気投合した。

 大地さんはかつて「妻が搭乗するスペースシャトルが地球に帰還した際、妻にはウェディングドレスを着てスペースシャトルから降りてきてもらい、そのまま滑走路上で結婚式を行いたい」という夢を語ったことがある。

 直子さんが無事、帰還後に長女優希ちゃん(9つ)とともにそのまま挙式をするこということになれば、これほど最高のドラマは他にないだろう。

 直子さんは日本時間の5日早朝に、twitterで「orning. L-0 launch day count down has started! おはようございます。打上げ当日のカウントダウンが始まりました!」と、出発の期待に胸を膨らませていた。


山崎直子さん(大地さんのツイッターより)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる