アンジー&ブラピ、ボスニア難民キャンプを突然訪問

 米女優アンジェリーナ・ジョリーさんと俳優ブラッド・ピットさんのカップルが、ボスニアの難民キャンプを突然訪問していたことがわかった。海外メディアが報じた。

 2人は4日にボスニアに入り、5日に同国東部・ゴラジュデの難民キャンプを突然訪れて、驚く難民たちと面会した。アンジェリーナさんは2001年から国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の親善大使を務めており、今回もその活動の一環。2人はボスニアを出た後、隣接するモンテネグロを訪問したという。

 1995年のボスニア戦争終結から15年経っても、まだ同国には住所不定となっている約11万7000人の難民がいる。村が再建されておらず、インフラも整っていないため、現在も家に戻ることは不可能だという。

 アンジェリーナさんは現在イタリアで新作映画の撮影中で、一家はベネチアに滞在している。
 

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる