著名写真家アニー・リーボヴィッツさん、またもや破産の危機

 セレブリティのポートレートで知られる米写真家アニー・リーボヴィッツさん(60)が、米ニューヨークの投資会社ブランズウィック・キャピタル・パートナーズから料金の未払いで訴えられている。米メディアが報じた。

 リーボヴィッツさんは昨年、2400万ドルのローンに関する諸条件に違反したとして金融会社に訴えられ、邸宅や全写真など全資産差し押さえの危機に瀕していた。

 そこで、新たな融資先となる投資会社をブランズウィックが紹介。リーボヴィッツさんは今年3月に新たな投資会社から4000万ドルを融資され、無事作品はリーボヴィッツさんの手元に戻っていた。しかし、投資会社を紹介した成功報酬31万5000ドルや手数料が、期限がきてもブランズウィックに支払われず、今回の訴訟となったという。

 リーボヴィッツさんは、ジョン・レノンさんとオノ・ヨーコさんのヌード、デミ・ムーアさんの妊婦ヌード、オバマ米大統領夫人など、有名人のポートレートを撮り続けている著名写真家。しかしその一方、一連の財政的失敗のため多額の負債を背負い、ほぼ破産状態となっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる