NY原油が一時87ドル台

 6日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物市場は、6営業日続伸となり、WTIの5月中心限月物は前日終値から0.22ドル高い1バレル86.84ドルで取引を終えた。一時は87ドルを超え、2008年10月8日以来約1年半ぶりの高値更新の場面もあった。

 この日は、一時87.09ドルまで買いこまれるなど、景気回復を見込んだ需要増加の観測、さらには低金利政策の長期化見通しから株、商品先物市場に買いが入っている模様だ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる