バフェット氏、今度はティファニーに22億円

 米著名投資家のウォーレン・バフェット氏はこのほど、金融危機の影響で業績が悪化した世界有数の高級宝飾品メーカー、ティファニー・アンド・カンパニー「Tiffany& Co.」の債券2500万米ドル(約22億9357万円)を購入した。

 サーチナによると、バフェット氏は同社の2017年、2019年に満期を迎える債券を各々半分ずつ、年利0.01%で購入したという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる