ヴィンテージヘリをラウンジとして使う超高級ホテル

 米旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」が、ユニークな宿泊体験が人気のホテルをピックアップした「世にも奇妙な米国の宿 トップ10」を発表した。ヘリコプターがラウンジになっている高級ブティックホテルや、列車を1両丸ごと1室に改装したロッジ、洞窟を客室にしたB&Bなどがランクインした。

 特にユニークかつラグジュアリーな体験ができるのは、10位に入ったコネティカット州の高級ブティックホテル「ウィンヴィアン」。静謐な森の奥に、燈台をイメージしたタワーや、木々の間に浮かぶツリーハウスなどユニークなロッジがならぶ。巨大な格納庫のような客室の中には本物の沿岸警備隊のヘリコプターが置かれ、このヘリコプターはラウンジとして使われている。クチコミでは「私たちが泊まった部屋の隣は“ヘリコプター”コテージで、ヴィンテージのシコルスキー社製のヘリコプターが部屋の中にありました。信じられない」というコメントも見られた。1泊平均1700ドル(約16万円)。

【世にも奇妙な米国の宿 トップ10】
1位:「マックメナミンズ ケネディ スクール」ポートランド/オレゴン州
2位:「フォゲット・ミー・ノット ロッジ アンド オーロラエクスプレス」フェアバンクス/アラスカ州
3位:「ドッグ バーク パーク イン」コットンウッド/アイダホ州
4位:「ココペリ ケーブ ベッド アンド ブレックファースト」ファーミントン/ニューメキシコ州
5位:「ビクトリアン マンション オブ ロス アラモス」ロスアラモス/カリフォルニア州
6位:「テルペンチンクリーク野生動物保護区」ユーレカスプリング/アーカンソン州
7位:「ウィグワム モーテル」ファーミントン/ニューメキシコ州
8位:「アドビ グランド ヴィラズ」セドナ/アリゾナ州
9位:「シャディ デル RV パーク」ビスビー/アリゾナ州
10位:「ウィンヴィアン」モリス/コネティカット州

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる