ギリシア不安でNY金が5日続伸

 7日のニューヨーク金先物相場は、ニューヨーク商品取引所(COMEX)で取引の中心限月6月物が一時、1オンス1154.2ドルの高値を付けるなどし、前日比17.0ドル高の1オンス1153.0ドルで取引を終えた。5日続伸。

 この背景には、ギリシアの財政破綻懸念があると見られており、そうした不安要因からここ数日は安全資産の金に投資家の目が向いているようだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる