中国政府が「人民元切り上げ」へ

 中国政府が、人民元の切り上げと、1日あたりの相場変動幅を拡大する為替政策を行う方針だと、米ニューヨーク・タイムズは8日報じた。近く、正式発表される見込みだという。

 中国国内では賛否両論で議論は続いたというが、人民元により市場性を持たせたいとする中国人民銀行幹部の意向が採用されたようだとしている。

 ちょうど図ったように8日に、ガイトナー米財務長官が、インド訪問からの帰途の途中で、北京に立ち寄り、中国の王岐山副首相と会談。時期から見ても、話の内容は人民元の切り上げについてだと見られる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる