たぶん今年は年収33億円以上です

 世界最高の長者スーパーモデル、ジゼル・ブンチェンさん(30)が8日、パリで自身のサンダルブランド「Ipanema(イパネマ)」の新作発表会見を行った。

 昨年後半から産休し、長男ベンジャミン君を出産。その後、東洋武術などを取り入れたエクササイズで体はすぐに元に戻り、この日はすでに世界一のスーパーモデルの体になって登場した。紫のワンピースのドレスに身を包み、ウエストは出産前のまま。驚異的な「回復力」に会場のカメラマンたちも、舌を巻いていた。

 イパネマはすでに、世界中で2億足以上を売り上げているとも言われる超人気ブランド。この日は、今季の新作が発表され、撮影にも快く応じた。

 昨年は産休しながらも年収は推定33億円。今年はすでにスキンケアブランドも立ち上げたり、フルに活動する。今年30歳となった女王は、自身のギネス記録を塗り替えるのだろうか。


ジゼル・ブンチェンさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる