「最も尊敬される企業」、米J&Jが2年連続1位

 米投資情報週刊紙バロンズが行った2009年「世界で最も尊敬される企業」調査で、米医薬品・健康関連用品大手のジョンソン・エンド・ジョンソンがが2年連続でトップとなった。ロイター通信が伝えた。

 2位は米著名投資家のウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ。次いで日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)小売最大手ウォルマート・ストアーズが続いた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる