ロッテ「ザクリッチ」販売休止、原因はアッキーナ?

 ロッテは13日、3月29日から発売を開始したアイス菓子「ザクリッチ」の販売を一時休止する、と発表した。当初予定した供給体制を上回る売れ行きだったことが原因。

 三角形の形状をしたコーンアイスタイプの「ザクリッチ」。テレビCMでは、人気アイドルの南明奈さんが商品に扮して登場し、身にまとっている着ぐるみが徐々に食べられていき、素肌が見えてしまうという少しセクシーなシーンが話題となっている。

 メーカー側が盤石の供給体制を取っていなかったこと、さらには、需要予測を見誤ったことが原因だ。では、そのメーカー側の読みを誤らせたのは、南さんの存在だと見られている。

 大手芸能プロからマネージャーとともに独立したに南さん。普通は業界から干されてしまうのが通例だが、干されても人気がありすぎて、いまだに売れっ子のまま。雑誌の表紙のグラビアになれば完売することから「完売ガール」とも呼ばれる。今回も完売ガールの名のままの効果となった。まさか、歴戦の洋菓子メーカーの読みを狂わせるとは…。

 ロッテは「ザクリッチの販売を一時休止し十分な供給体制を取った後、再度発売させていただきたくよろしくお願い申し上げます」とした。


「ザクリッチ」のCM(ロッテ公式サイトより)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる