米グーグルが過去最高の売上高

 米インターネット検索最大手グーグルは15日、今年1~3月期決算を発表し、売上高が前年同期比23%増の67億7500万ドル(約6300億円)、純利益は同37%増の19億5500万ドル(約1800億円)となったことがわかった。売上高は四半期ベースにおいても過去最高となった。

 この期には、中国本土からの撤退があったものの、中国事業の割合が小さいこともあり、影響は軽微なものだった。そして、米国内、さらには海外でも広告収入が好調で、自社サイトからの売上の収入は同20%増え、外部サイト分は24%増えた。
検索広告ペイド・クリックも15%増えている。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる