17世紀ペルシャ絨毯、過去最高8億9千万円で落札

 競売大手クリスティーズがロンドンで15日に開催したオークションで、17世紀に作られた希少なペルシャ絨毯が世界最高価格の620万ポンド(約8億9000万円)で落札された。海外メディアが報じた。

 この絨毯はペルシャ絨毯の有名な産地の1つである、イランのキルマンで作られたもの。クリスティーズの担当者は「この敷物には大きな魅力があり、シンプルなデザインの組み合わせの中にも、繊細さと絶妙なバランスがあります。この敷物には、ペルシャ絨毯のデザインで当時最も発明的で影響力があったキルマンの職人たちの、素晴らしい才能が反映されています」とコメントしている。

 これまでの最高記録は、2008年にニューヨークのクリスティーズのオークションで落札された1600年代の絹のイスファハンの敷物で、450万ドル(約4億1000万円)だった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる