タクシー代47万円で大陸移動、欧州空港マヒ

 「モンティ・パイソン」や映画「ハリー・ポッター」シリーズに出演した英人気コメディアンのジョン・クリーズさんが、アイスランドの火山噴火による空港閉鎖のため、ノルウェーの首都オスロからベルギーのブリュッセルまでタクシーに乗り、3800ユーロ(約47万円)を支払ったことがわかった。

 アイスランドのエイヤフィヤトラヨークトル氷河の火山噴火によって、欧州各国の多くの空港は15日より閉鎖となり、現在も他の大陸からの移動は陸路やフェリーに限られている。

 海外メディアによると、アイスランドの火山噴火が起こった時、クリーズさんはテレビのトークショーの仕事でノルウェーに滞在中だった。ノルウェーとイギリスの空港はともに閉鎖されたが、クリーズさんは急いでいるわけではなかったため、「陸路で移動するのも面白い」と飛行機を使わずに英国を目指すことを決定。

 オスロからブリュッセルまではタクシーで行き、ブリュッセルからロンドンまでは高速鉄道ユーロスターで向かうことにした。オスロから3人の運転手が交代で運転し、結局3800ユーロという高額なタクシー代になったという。

 クリーズさん以外にもタクシーで大陸を移動している人は多く、オスロのタクシー会社の発表によると、これまでの最大距離はオスロからパリだという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる