マリリン・モンローさんの胸部写真を競売へ

 米女優マリリン・モンローさんの未公開胸部レントゲン写真が、6月に米ラスベガスで開催されるオークションに出品されることが明らかになった。落札予想価格は800ドル~1200ドル。

 海外メディアによると、このレントゲン写真は1954年11月に米フロリダ州の病院で、子宮の状態を検査するために胸部や骨盤を撮影したもの。モンローさんは子宮内膜症に苦しんでおり、治療のために病院に通っていた。この時期は、モンローさんが夫で米野球選手のジョー・ディマジィオ氏との離婚問題に直面していた時期でもある。

 胸部写真と言っても普通のレントゲン写真で、もちろんセクシーな写真ではないのだが、ファンにとってはこれも堪らないお宝の1つなのかもしれない。オークションにはこの写真のほか、モンローさんが自宅で使用していた寝椅子なども出品される。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる