元超資産家が「R-1ぐらんぷり」優勝

 ピン芸人日本一決定戦「R-1ぐらんぷり2009」の決勝戦が17日、東京・台場のフジテレビで行われ、中山功太さん(28)が初優勝した。中山さんはよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

 スポーツニッポンによると、5度目の出場、4度目の決勝の舞台でつかんだ栄冠。02年のピン芸人転向後の7年を振り返り「R-1のことだけ考えてやってきた」と歓喜に浸っていた。優勝決定から30分間で、テレビの出演依頼が10件寄せられた。

 元々、中山さんはベンツ数台を所有していたような超資産家。しかし父親が経営する会社が倒産し、一転。実家を抵当に入れたものの買い手がつかず、不動産会社から「買い戻しませんか」と打診を受けていたという。優勝賞金500万円は「その頭金にします」と内情を明かしていた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる