英国のヘッジファンドマネージャー報酬ランキング

 ロンドンに拠点を持つヘッジファンド会社のマネージャーの報酬ランキングが発表され、ムーア・キャピタルのルイス・ベーコン氏が11億ユーロ(約1385億円)で1位に輝いた。

 英サンデータイムズ紙の調べによると、1位はルイス・ベーコン氏(53)で11億ユーロ、2位はロバート・ミラー氏(76)で9.5億ユーロ(約1200億円)、3位アラン・ハワード氏、4位デビッド・ハーディング氏、5位マイケル・プラット氏と続く。

 1位のベーコン氏は昨年から69%報酬がアップしたという。グローバルマクロ戦略で世界トップ級と言われ、かつてポール・チューダー・ジョーンズ氏が、自身のファンドの募集枠が一杯の時に、代わりにルイス・ベーコン氏を投資家に紹介したほど。

 趣味はポロで、広さ435エーカーものポロ競技場を所有しているほど。また、コンテンポラリーアート収集を広く行っており、現在の妻はアートアドバイザーだった。
 
 ◆英国のヘッジファンドマネージャー報酬ランキング(敬称略、単位はユーロ)
1位ルイス・ベーコン(ムーア・キャピタル)11億
2位ロバート・ミラー(セイル・アドバイザーズ)9.5億
3位アラン・ハワード(ブレバン・ハワード)8.5億
4位デビッド・ハーディング(ウィントン・キャピタル)4.3億
5位マイケル・プラット(ブルークレスト)3.75億
6位ウィリアム・リーブス(ブルークレスト)3.75億
7位ナサニエル・ロスチャイルド(アッティカス)3.30億
8位ステファン・バット(シルチェスター)2.29億
8位マイケル・ヒンス(CQS)2.29億
8位ポール・マーシャル(マーシェル・ウェイス)2.29億
8位イアン・ウェイス(マーシェル・ウェイス)2.29億


ルイス・ベーコン夫妻

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる