クラブツーリズムから新富裕層ブランド、銀座に新サロン開設

 クラブツーリズムが、東京・銀座のティファニー銀座ビルに「ロイヤルステージ銀座サロン」を5月15日にオープンすると発表した。海外最上級ブランド「丸の内倶楽部」と、国内最上級ブランド「四季の華倶楽部」の両支店を銀座へ移転し、富裕層向け新ブランド「ロイヤルステージ」として一本化する。

 「丸の内倶楽部」は2005年に丸の内より新宿に移転し、海外の最上級ブランドとして富裕層に旅を提案してきたが、今回の銀座への出店により海外・国内を問わず「旅」のトータルサポートを実現させる場とする。同社は「ロイヤルステージ銀座サロン」を富裕層向けマーケットの旗艦店として位置づけ、既存客との関係強化と同時に、銀座の特性を活かして新規顧客の獲得を目指すとしている。

 5月17日から24日まではオープン記念フェアを開催。「生誕200年を迎えるショパンの故郷ポーランドの旅」や「新造船クイーン・エリザベス 初の世界一周!区間乗船クルーズ」など、ヨーロッパを中心に夏から秋にかけてオープン記念企画を提案する。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる