サッカー次期日本代表監督にブッフバルト氏か

 サッカー日本代表の次期監督に、元浦和監督のギド・ブッフバルト氏が浮上していることが28日、わかった。

 スポーツ報知の報道によると、ブッフバルト氏は日本サッカー協会の犬飼基昭会長とも頻繁にコンタクトを取っているのだという。今週中にもドイツ国内で、2人は直接会談の場を持つのだという。早ければここで、監督打診という運びになりそうだ。

 ブッフバルト氏は、現役時代には西ドイツ代表ディフェンダーとして1990年のイタリアW杯に出場し優勝。2006年にはJリーグ浦和の監督としてもリーグ優勝を果たした。犬飼会長とも昵懇で、日本の代表監督に関心を示しているともいう。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる