アップルのiPadが1カ月で100万台突破

 米アップルは3日、タブレット型のパソコン「iPad(アイパッド)」の販売台数が、4月3日から30日までの約1カ月間で100万台に達したと発表した。

 高機能携帯端末の「iPhone(アイフォーン)」が100万台到達に2カ月以上要したが、普及ではその約2倍のスピードとなっている。同社のスティーブ・ジョブスCEOは「魔法のような製品をさらに多くの人の手にお届けすべく努力している」と述べた。

 日本では発売が延期となり、5月下旬の発売予定。価格は10日に発表される。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる