世界で最もリッチな母親、1位は資産2兆円超

 米フォーブス誌は4日、世界で最もリッチな母親70人をランク付けした「World’s Richest Moms」を発表した。1位は米ウォルマート創業者次男の故ジョン・ウォルトン氏の夫人、クリスティ・ウォルトンさん(55)で、資産は225億ドル(約2兆1100億円)だった。70人のうち、自力で富を築いたのは8人のみで、そのほかは相続により富豪になった女性だった。

 2位は仏化粧品会社ロレアル創業者のウージェンヌ・シュエレール氏の一人娘、リリアンヌ・ベタンクールさん(87)で、資産は200億ドル。3位はスウェーデン発祥のテトララバル・グループの故創業者夫人、ビルギット・ラウジングさん(86)で、資産は130億ドルだった。

 アジアで最も裕福な母親は、インドのジンダル・グループの故創業者夫人、サウィトリ・ジンダルさん(60)で、資産は122億ドルだった。

 また自力で資産を築いた人は、米オークションサイト・eBay(イーベイ)の元CEOマーガレット・ホイットマンさん(53)、ファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズの著者J・K・ローリングさん(44)などだった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる