預金2600円の男性が230億円の宝くじに当選

 米ミズーリ州のコンビニ店員の男性(29)が、先月2億5800万ドル(約230億円)の宝くじに当選したことがわかった。当選時、男性の銀行口座の預金額はわずか28ドル96セント(約2600円)だったという。

 海外メディアによると、この男性は3人の子供をもつクリス・ショーさん。宝くじはコンビニの仕事の休憩時間に、5ドルで購入したものだった。

 ショーさんは前歯が欠けており、その歯をまず治療してから、子供たちをディズニー・ワールドに連れて行きたいと話している。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる