「たいやきくん」のモデル神戸守一さん死去

 東京・麻布十番の顔として、また、大ヒット曲「およげ!たいやきくん」のモデルともされている、神戸守一(かんべ・もりかず)さんが5日、前立腺がんのために死去した。86歳。

 神戸さんは、老舗たい焼き店「浪花家総本店」(東京・麻布十番)の会長。20世紀初頭に創業した同社の3代目として、15歳からたい焼き一筋に生きてきた。麻布、六本木界隈の住民だけでなく、東京都内全域から神戸さんのたい焼きを求めて買い物に来ていた。たい焼きは同社が発祥さと言われ、また、戦後から現在まで麻布十番の顔であり続けた。

 通夜は11日午後6時、告別式は12日午前10時から、品川区西五反田5-32-20、桐ケ谷斎場。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる