超高級車の販売が好調

 数千万円クラスのフェラーリなどの「超高級車」が好調で、売り上げを伸ばしている。

 産経新聞によると、昨年、過去最高の販売台数だったのは高級スポーツカー、フェラーリ。2年分の受注残を抱え、増産態勢に入り、日本でも前年比9.2%増の450台を販売した。マセラッティも昨年の日本での販売台数は25%増の580台と過去最高を記録して、世界販売でも17%増の8600台と過去2番目だった。また同様に、ロールスロイスなども好調。


「フェラーリ 599 GTB」(一昨年の豪国際モーターショー)。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる