ポールソンの旗艦ファンドが新規募集終了

 米ヘッジファンドマネージャーのジョン・ポールソン氏は、ポールソン&カンパニーの旗艦ファンド「The Advantage funds」の新規募集を終了する、と顧客投資家向けの電話会議で述べた。

 ブルームバーグなどの報道によると、旗艦ファンドのアドバンテージファンドは、運用規模は200億ドル。あまりに巨額になりすぎて、停止は時間の問題と見られていた。6月に募集を終了するという。また、ゴールドマンサックス訴追の件で解約を申し出た顧客はいなかったという。

 また、現在の景気動向については、回復が進行しているところで、住宅価格は2011年から上昇していくとの見解を示した。また、ギリシアに端を発した欧州の財政破綻危機については、投資機会を見出す可能性があると見ている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる