リニア東京ー大阪間の料金案1万5050円

 JR東海は10日、国土交通省の諮問機関「交通政策審議会」の中央リニア小委員会で、リニア中央新幹線の料金案を明らかにした。東京―大阪間は、「のぞみ」(指定席)よりも1000円高い1万5050円を、大阪―名古屋間は400円増を想定している。

 この料金想定は、収入のモデル推計による需要の予測値、収入実績の推移、航空機などの競合相手との競争、実績などを踏まえて見積った。実際の決定にあたっては開業直前の景気動向などが加味される。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる