K・ウィンスレットさんがオスカー獲得(米アカデミー賞)

 第81回アカデミー賞授賞式が、米ハリウッドで開催され、「愛を読むひと(The Reader)」のケイト・ウィンスレットさん(33)が主演女優賞を獲得した。

 「愛を読むひと」は第二次世界大戦後のドイツを舞台にしたこの作品で、ウィンスレットさんは10代の少年と恋に落ちるナチス強制収容所の元看守を演じている。これまで5度のノミネートも涙を呑んできた無冠の女王が、ついにオスカーを手にした。

 また、外国語映画賞では日本作品として初めて「おくりびと」が、短編アニメ映画賞を「つみきのいえ」が各々受賞した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる