コンパクトなロールスロイス登場

 ロールスロイスは新モデル「200EX」を発表した。現行の「ファントム」よりもひと回り小さいボディの新シリーズとなる。

 200EXのサイズは全長5399×全幅1948×全高1550mm。ファントム(全長5835×全幅1990×全高1655mm)と比較すると、436mm短く、42mm狭く、105mm低いコンパクトなサイズとなっている。

 ただし、ファントムと風貌は変わりなくイメージのグリルや、力強さは存在感十分。また、インテリアもレザー、ウッドなど最高の素材が導入される予定だ。3月3日から開幕のジュネーブモーターショーで正式公開される。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる