2日で9500万円、半年で33億円

 第81回米アカデミー賞で外国語映画賞を受賞した「おくりびと」の興行収入が、受賞決定の23、24両日で計9500万円を超えたことが25日、松竹のまとめで分かった。

 スポーツニッポンによると、23日が約3400万円、24日が約6100万円。2日間の観客数は計約8万4000人。昨年9月以降の興収の累計は約33億1500万円となった。

 さらには海外からのオファーも寄せられており、100カ国以上での上映も視野に入るという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる